トップ ニュース 速報 Olive Weekly 動画 ゲーム トピコメ サイトマップ
  トップ 新着 コラムと特集記事PPV国内エンターテインメント経済海外暮らしコンピュータサイエンスクッキング使い方とQ&A
  オリーブの声 Lサイド ニュース特報 小沢一郎の部屋 ガソリン暫定税率廃止 税金のムダ 学校教育と家庭教育 母子家庭 後期高齢者医療 障害者と福祉
 
  非正規雇用・労働組合 ワールドレポート 徳山勝連載・コラム 健康と美容コラム 八ッ場ダム問題 芸能スポーツ 夢を叶えて メディア報道のあり方 著書・書き下ろし 安倍政権
  速報・特報 セラヴィ・コラム 読者コラム 東北地方太平洋沖地震 福島第一原発事故 福島からの手紙 オリーブデイリー
コラムと特集記事 > 読者コラム
畠山重忠249

「平家の残党がどうのこうのというのは単なる口実だ」
ここまで言ってから、識之助は話を中断した。
 前方から男が歩いてくる。顎髭を伸ばしているが、腰には刀を差している。
 識之助はその人物が知り合いであることを認知した。
「おお」
「おぬし、伊賀に戻ったと聞いていたが」
「そうなのだ。こちらは俺の師匠だ」
左近を紹介する。
「師匠、共に服部家長どのに仕えていた国丸だ」
左近と国丸は初対面の挨拶を交わす。が、国丸はすぐに、
「識之助、丁度良いところであった。これも天祐だ。折り入って話がある」
そう言いながら、左近に黙礼すると、識之助の手を引いて離れていった。

 どうやら話は済んだようだ。
 国丸は識之助に、
「考えておいてくれ。承知ならば、出来るだけ早くに富田の基度どののもとへ来て欲しいが」
「わかった」
国丸は左近に一礼すると、足早に去っていった。
「では、行くとするか」
左近が言うが、識之助は、
「師匠、美濃へ行くのはまた後にしたい」
どうやら先程、国丸と話し合ったことと関係があるようだ。
「何か不都合でも出来たか」
識之助は躊躇するかのようにしばし沈黙した後で、
「師匠は平家だの源氏だのは関係ないと言われていたが、俺はやはり一度は平家の恩を受けた人間だ」
平家の残党が何事かを企んでいるということが左近には察せらた。
「いや、俺は単に平家が盛り返すことだけを望んでいるのではないぞ。先程の行綱どのの話にもあったが、鎌倉の代官どもの横暴は目に余る。ここらで鉄槌を喰らわせるべきだとも思うのだ。師匠も以前は三郎とともにこの伊勢で立ち上がろうとしたではないか。ここらでもう一度、鎌倉に物申してみないか」
左近は腕組みをし、空を見上げた。
 冬の澄み切った天空。
 それは何人も動かすことの出来ぬものであるが、地上の人間世界もそう簡単に変えることの出来るものではない。
 左近自身もかつては後白河法皇の腹心としてその策謀を助けた。しかし、雅やかな世を取り戻すはずであったのが、次から次へと争乱を引き起こすだけであった。
 三郎とともに義経を支援し、伊勢を制した後に最終的には頼朝と和解させるつもりであった。
 しかし、その企ても虚しくついえた。
朝野双方にて政を動かそうとしたが、それらは全て失敗に終わった。
 今思い返しても、虚しさだけしか残らない。
 それなのに、識之助は挑もうとしている。他にも鎌倉に楯突こうとする者は少なからずいるようだ。
 なぜ人はこうも虚しい営みに身命を賭すのか。
 左近はようやく視線を目の前の識之助の正面に落とすと、
「おぬしがいつか惚れていた女が北条の侍女となっていることは忘れてはおるまいな」
識之助は何を今更というような表情であるが左近は、
「戦というものは憎い者ばかりと戦うのではない。穏やかな世であれば、友ともなれるはずの者と命のやりとりをし、愛しい者までも敵とせねばならぬこともあるのだ」 (続く)
菊池道人 ( 2016/12/17 00:17 )
ページトップに戻る
私の意見 評価する  評価しない
私の意見の投稿は評価する・評価しないを選んで投稿ボタンを押して下さい。
同時にご意見があるときは評価を選んだ後に下記に書いて投稿ボタンを押して
ください。評価は即時に反映されますがご意見は、必ず反映されるわけではご
ざいません。また反映後に削除される場合もございますので、ご了承をお願い
します。意見の投稿は10文字以上200文字以内でご入力下さい。
(200文字以上はこちらから)3回まで投稿いただけます。

 
畠山重忠250(0)( 2016/12/17 23:08 )
畠山重忠249(0)( 2016/12/17 00:17 )
畠山重忠248(0)( 2016/12/11 15:38 )
畠山重忠247(0)( 2016/11/29 12:03 )
畠山重忠246(0)( 2016/11/23 11:25 )
畠山重忠245(0)( 2016/11/17 10:01 )
畠山重忠244(0)( 2016/11/07 08:27 )
畠山重忠243(1)( 2016/11/06 16:54 )
畠山重忠242(0)( 2016/11/04 10:36 )
畠山重忠241(0)( 2016/11/02 08:45 )
畠山重忠240(1)( 2016/10/30 09:21 )
畠山重忠239(0)( 2016/10/29 08:49 )
畠山重忠238(0)( 2016/10/26 10:52 )
畠山重忠237(2)( 2016/10/24 09:51 )
畠山重忠236(0)( 2016/10/22 14:08 )
次へ>





 

会員登録はこちら - 会社紹介 - 問合せQ&A
ご利用規約 - ニュ-ス配信申込停止 - 個人情報保護法への取組み 広告掲載

Copyright (C) 2010 OLIVENEWS INC. All Rights Reserved.









close